体重管理とサプリメント

症状別サプリメント活用法

よくある50の症状を予防・軽減するための食事・生活習慣およびサプリメントの活用法

体重管理とサプリメント

体重管理

ダイエットは総合的な健康を増進する最も良いことの1つです。
実際、体重が10%下がることは心疾患、糖尿病、がんのリスクを減らす場合があります。
そして、ぜんそく、関節痛、睡眠時無呼吸さえ防ぐ場合があります。

しかし、問題は次の通りです。
体重を減らすことは理論上素晴らしく聞こえる場合があります。
しかしそれは、「言うは易く行うは難し」です。
早く効果が表れると宣伝されているダイエット製品が数多く市場に出回っています。
しかし、問題はこれらのダイエット製品のほとんどが、非常に制約が多いことです。
しかし、よいニュースがあります。
ダイエットを助けるいくつかの科学的に証明された方法があります。

体重管理の食事ポイント

ダイエットする場合は、当然ですが食べているものに注意することは重要です。
脂肪と砂糖が多く含まれている加工食品をでんぷん質でない野菜、全粒穀物と健康的な脂肪に変更してください。
脂肪が少ないタンパク食品を多く摂ることは、通常より150から200カロリー多く燃焼して、新陳代謝に拍車をかけます。
研究は、スパイスが利いた食物を食べることは、代謝を最高5時間増進することを示します。
最近の研究で、オランダの研究者は、定期的にトウガラシと緑茶のような発熱性の食物を食べることは新陳代謝を促進して、エネルギーを引き上げると報告しました。

体重管理の生活習慣ポイント

有酸素運動と筋力トレーニングを組み合わせた定期的な運動プログラムを取り入れることは新陳代謝を速めます。
いっそう精力的に運動すると、それだけいっそう多くのカロリーを燃やします。
有酸素能力も改善するでしょう。
心臓血管の機能が改善するにつれて、もっと長く、もっと高い強度で運動することが可能になります。
ダイエットを強化するために、週に5日から6日、60分の運動をすることを目指してください。
十分に眠ることも重要です。
シカゴ大学医療センターの研究者による研究によると、7時間から8時間の質の良い睡眠を得た人々は、5時間から6時間の睡眠をとっている人たちと比較して、2倍の脂肪を燃焼したことを発見しました。
さらに、睡眠は食欲を抑えるレプチンなどのホルモンを調節するのを助けます。

体重管理に効果があるサプリメント

アフリカンマンゴー抽出エキス

アフリカンマンゴー抽出エキスは、レプチンとインシュリンの機能を強化することにより、ダイエットを早めます。
「Health and Disease」に発表された102人の過体重である人を対象にしたプラシーボ比較試験では、アフリカンマンゴー抽出エキスが劇的にダイエットを高めたことがわかりました。
同様に、アフリカンマンゴー抽出エキスは、LDLコレステロールと総コレステロール、空腹時血糖、炎症を減らしました。
典型的な服用量:150mgを1日2回。

共役リノール酸(CLA)

共役リノール酸(CLA)は肉と乳製品に含まれている脂肪酸です。
いくつかの研究は、CLAサプリメントを摂ることは、体脂肪を減らし、除脂肪体重を増やすことを示しました。
これは、脂肪が減り、筋肉が増えることを意味します。
典型的な服用量:1日あたり1.8gから3.4g。

緑茶抽出エキス

緑茶は、カフェイン以外に、ダイエットを促進するカテキン、特にエピガロカテキンガレート(EGCG)を含んでいます。
「The Journal of Nutrition」に発表された107人の過体重であるボランティアを対象にした試験は、 12週間緑茶を飲んでいる人たちが、プラシーボ飲料を飲んでいる人たちより、より大きなダイエットを達成したことがわかりました。
典型的な服用量:総カテキン量として75%、そのうち55%がEGCGであるように標準化した緑茶抽出サプリメントを1日あたり500mgから750mg、分割して摂ります。

サプリメントの標準化とは?

ハーブは育つ場所や季節などの要因によって、含まれている有効成分量が変動します。
そのため、一定の効果を発揮するために「標準化」されているハーブサプリメントを選ぶことが大切です。
「標準化」とは必ず一定量の有効成分を含んでいることを保証されたものです。
製品ラベルに「standardized」と記載されていることを確認してください。

PGX

PolyGlycopleX(PGX)は、長い時間、空腹感を感じないようにすることにより、ダイエットを促進する特別なタイプの食物繊維です。
「Alternative Medicine Review」で発表された大勢の人を対象にした研究で、PolyGlycopleX(PGX)は効果的に食欲を減らし、血糖値の変動を軽減し、インシュリン効率を改善しました。
PolyGlycopleX(PGX)は、食物が脂肪として蓄積されることも防ぎます。
典型的な服用量:各食事の前に、2.5gをコップいっぱいの水とともに摂ります。


Copyright © 症状別サプリメント活用法 All Rights Reserved.