ニキビ対策とサプリメント

症状別サプリメント活用法

よくある50の症状を予防・軽減するための食事・生活習慣およびサプリメントの活用法

ニキビ対策とサプリメント

ニキビ対策

10代の人にとって、ニキビができることは避けがたいことであるかもしれません。
しかし、もっと高齢になってからニキビや毛穴の黒ずみが私たちを悩ませる場合があります。
これは、俗にアダルトニキビといわれているものです。
実際、アダルトニキビはホルモンバランスの乱れ、ストレス、食物アレルギーに対する反応として、あるいは新しい化粧品や日焼け止めにより、突然生じる場合があります。
ドラッグストアの商品棚にニキビ治療薬が数多く陳列されていますが、ニキビができるのを防ぐ安全で効果的な自然治療があります。

ニキビを防ぐ食事のポイント

飲食物とニキビに関連性があるかどうかに関して、長い間議論されてきました。
しかし例えば、ニキビとチョコレートが関係しているという証拠は、ほとんどありません。
一方で、砂糖と乳製品の摂取がニキビと関係していると思われる明確な研究結果もあります。
例えば、 「American Journal of Clinical Nutrition」に発表された臨床試験は、精製した炭水化物と砂糖を多く含んでいる高血糖指数(糖分が多い)の食事が今できているニキビを悪化させたことを示しました。

また、ニキビができている人の肌は重要な抗酸化物質、特にビタミンA、ビタミンE、セレンが不足している傾向がありこともわかりました。
この理由により、多くの皮膚科医は、多彩な果物と野菜を含んでいる抗酸化物質が豊富な食事を勧めます。
また、コネチカット大学の研究者は、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸が健康な肌を維持することにおいて、重要な役割を果たしており、ニキビの治療で役に立つ可能性があることを発表しました。

ニキビを防ぐ生活習慣のポイント

まず、肌を清潔に保つことが重要です。
朝晩、刺激のない洗顔料で優しく洗顔してください。
ウィローバークという自然のサリチル酸を含んでいるハーブが、穏やかに毛穴の汚れを溶かし、肌細胞のターンオーバーを促進するので、ウィローバークを含んでいる洗顔料がないか、ラベルをチェックしてください。
フルーツ酸もサリチル酸と同様な効果が期待できますので、フルーツ酸を含んだ洗顔料も選択肢の1つです。
洗顔後に、ナイアシンアミドやティーツリーオイルのようなニキビを防ぐ成分を含んでいる化粧水を使用してください。

ニキビに効果があるサプリメント

グルタチオン

グルタチオンは、人体にもともと存在している抗酸化作用が優れたアミノ酸です。
抗酸化物質は良好な健康状態を維持することにおいて極めて重要な役割を果たし、中でもグルタチオンは主要な抗酸化物質とされています。
しかし、 「Journal of Cosmetic Dermatology」に発表された研究結果によれば、ニキビができやすい人は、体内のグルタチオンレベルが低い傾向があります。
そのため、グルタチオンレベルが低いことはニキビができる原因の1つと考えられています。
グルタチオンの吸収を最大限にするために、還元型グルタチオンサプリメントを使用してください。
典型的な服用量:1日あたり250mg。

ナイアシンアミド

ナイアシンアミドはビタミンBの一種で、肌の健康に深い関わりがあることが知られています。
そしてナイアシンアミドは皮脂生産量を減らし、ニキビの原因になるバクテリアの活動を抑えることが示されています。
ナイアシンアミドの2%濃縮液を含んでいる化粧水や保湿剤を使用してください。

ティーツリーオイル

非常に殺菌力に優れていることがティーツリーオイルの特徴です。
ニキビの症状を軽減することに対して、多くの臨床試験がティーツリーオイルの有効性を確認しています。
ティーツリーオイルは、原液のまま薄めずにニキビに塗ることができ、ニキビ治療薬と併用することもできます。
綿棒に少量のティーツリーオイルを浸して、ニキビに塗ります。

ウィローバーク

徐々に皮膚を剥離することにより、肌細胞のターンオーバーを促進するサリチル酸を含んだハーブです。
ウィローバークは毛穴を詰まらせる汚れを穏やかに溶かす効果があります。
ウィローバーク抽出エキス、またはサリチル酸やフルーツ酸を含んだ洗顔料を使用してください。

亜鉛

亜鉛は炎症を軽減し、ニキビの原因になるバクテリアを殺します。
軽度から中程度のニキビができている48人を対象にした研究は、亜鉛サプリメントを摂っている人たちのおよそ79%が症状が軽減したことがわかりました。
典型的な服用量:1日あたり25mgの亜鉛。

大量に亜鉛を摂ることは、体内に蓄えられている銅を枯渇させる場合があるため、亜鉛を摂るときは同時に2mgの銅サプリメントを摂ってください。
良質なマルチビタミン・マルチミネラルサプリメントには、亜鉛と銅がともに含まれているため、亜鉛サプリメントや銅サプリメントよりもこちらのほうがおすすめです。


Copyright © 症状別サプリメント活用法 All Rights Reserved.